img
ttl_opening
 

エルビウムヤグレーザー、ハーモニーXLプロ刺青・タトゥー除去(レーザー)すばやく刺青を除去したい人に剥削で対応。

エルビウムヤグレーザー、ハーモニーXLプロ刺青・タトゥー除去(レーザー)すばやく刺青を除去したい人に剥削で対応。

刺青・タトゥー除去が刺青除去の機能を持った医療用レーザーで消せます。これまでむずしかった、カラータトゥーにも対応しています。
施術の痛みや費用、かかる時間、経過、不安、サイズ、部位など、まずはお気軽にユイメディカルクリニック松本医院にご相談ください。
インクが入っている皮膚をすべて取り除くわけではないため、色素が残ることもありますが、刺青(タトゥー)と分かるような模様はカムフラージュできます。
熟練した技術を持つ医師が、患者さまのご希望にあわせて、細かく確認しながら丁寧に治療します。

刺青・タトゥー除去がおすすめの方

  • できるだけ早く安く消したい
  • できるだけ痛い思いをしたくない
  • 広範囲の刺青・タトゥーも相談したい
  • 温泉やサウナ・海やプールに入れずお悩みの方
  • 周囲からタトゥーを消してほしいと言われている方
  • タトゥーを理由に就活などの日常生活に影響のある方

刺青・タトゥーの除去方法とは

刺青・タトゥーの除去の方法はいくつかあります。ユイメディカルクリニック松本医院で行う代表的な方法には、レーザー照射と手術によって削除する方法があります。
レーザー照射の場合、レーザーを当てて徐々に薄くしていきます。1回でもかなり薄くなりますが、濃い場合は、複数回行う必要があります。
黒、青、緑、黄色、赤の場合は、ヤグレーザーという波長のみでも多くの場合、目立たないように消すことができます。レーザー治療の場合は、いくつかの波長を重ねるコンビネーションレーザー(剥削)を使用して、すばやく除去できます。
手術で除去する場合は、傷跡は最小限になるよう心がけ、目立たないような手技にて手術は行われます。

刺青・タトゥーの除去方法とは

刺青が消えない原因

ワキガ・多汗症の原因

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3構造でできており、刺青は2番目に深い真皮と呼ばれるところにインクを入れます。
通常はケガでもしない限り、一番上の表皮を通り抜けることはありません。しかし入れ墨は、細い針を肌に刺すことで刺青のインクを肌深くに入れ、色を定着させてしまいます。
そのためターンオーバー(皮膚表面の新陳代謝)によって表面は剥がれても、真皮層の奥深くにあるインクまでがはがれることはありません。
本来真皮層に入った異物を除去する白血球もインクを消化することができないため、色がそのまま残ってしまうのです。

コンビネーションレーザー剥削(はくさく)の方法・特徴

レーザーの波長を使い分け、色素の入っている層を削ります。
当院のレーザーはターゲットの部位にだけピンポイントで水分を蒸散させるマシンのため、熱による周辺の組織の負担が少ないのが特徴です。
熱による肌ダメージをおさえ、破壊した刺青の色素は、肌の新陳代謝により対外へ排出されます。
剥削(はくさく)は、皮膚に刻まれているインクのほとんどを削り取ります。
削った部分は擦り傷となりますが、その傷を治すために全身から細胞が集まり、傷を治してくれるだけでなく、残りのインクも薄くしてくれます。
剥削は、皮膚の自然治癒力を活かした治療法ともいえます。

コンビネーションレーザー剥削(はくさく)の方法・特徴

アートメイク

近年の日本でのアートメイクは医療機関でのみ許可されており、色や形も流行にも合わせられる手技が主流となっています。
しかし30年程前のバブル期に日本で大流行したアートメイクは、当時は法規制がなかったため、医療機関以外での施術も行われ手技の差は大きくありました。
また、定着が優先されたアートメイクは、皮膚のより深い層に色素を入れ、タトゥー、刺青に近い状態のため、
年齢や流行に合わなくなったアートメイクを除去されたいという患者さまが多くいらっしゃいます。
アートメイクを消したい、除去したい、とお悩みの方は当院にご相談ください。

アートメイク

手術で切除する

切除手術は刺青部全体の皮膚を切り取り、周囲の皮膚を引き寄せて縫合する手術です。
刺青の色が入っている部分の皮膚を切り取れるため、刺青・タトゥーはきれいに消すことができますが、手術痕は残ります。
また、手術は周囲の皮膚を引っ張って伸ばす必要があるため、皮膚が柔らかく伸びやすい太ももや二の腕などの部位の切除に向いています。皮膚が硬くて伸びにくい部位の場合、一度の手術で除去できる範囲が限られます。
サイズが大きい場合などは、引き寄せられる皮膚に限りがあるため、小さい刺青やタトゥーの除去のみ対応可能です。

手術で切除する

治療当日の流れ

カウンセリング・診察 約30分
施術・手術 約30分(サイズにより異なる)
会計・予約など 約15分
医師の診察
STEP 1医師の診察

事前にご予約いただいた時間にご来院ください。
施術をご希望されましたら、当日に施術可能です。
仕上がりをシミュレートし、患者さまにご確認いただいたのちに、マーキングを行います。
気になることは遠慮なく聞いてください。

施術
STEP 2施術

治療部位に合わせ、冷やして痛みを感じにくくしたりクリーム麻酔を使用したりします。
お一人おひとりの痛みの感じ方に合わせた施術を行いますので、ご安心ください。
患者さまのお気持ちを察し、寄り添うように心掛けています。

仕上がりの確認
STEP 3仕上がりの確認

医師・看護師から術後の処置、注意事項をお伝えします。
不明点は遠慮なく聞いてください。

ご帰宅
STEP 4ご帰宅

終了後すぐに帰宅できます。
メイクも可能です。

アフターケア
STEP 5アフターケア

医師の指示に従ってアフターケアをお願いします。
また術後しばらく経ってご不安な点などがございましたら、お気軽にご連絡ください。
医師との確認後、ご連絡・対応させていただきます。
手術の方は約1週間後に抜糸にきていただきます。

施術概要と注意点

  • 施術前注意点

    内出血や赤味が起こる場合があります。周囲の目が気になる方は帽子、マスク、サングラスなどもお持ちいただくと便利です。
    お顔の施術の方は、施術前に顔全体のメイクを落としてください(クリニックで洗顔できます)
    治療内容により、局所麻酔や麻酔クリームを使用する場合、麻酔の副作用として、発赤、かゆみ、アレルギー、ショックなどを起こす可能性があります。

  • ダウンタイム

    個人差があります。医師・看護師より説明を受けてください。
    内出血が起きた場合は、時間の経過とともに消失します。

  • 施術を受けられない方

    初診時にご相談ください。基本的には下記の場合施術をお受けできない場合がございます。

    • 妊娠中の方

よくある質問

  • 痛みはありますか?

    レーザー治療の場合、ゴムでパチとはじかれるような痛みがあります。特に痛みを強く感じやすい方はご相談に応じて、できる限り対応させていただきます。

  • 痛みに弱いので麻酔をしてもらえますか?

    痛みの感じ方には個人差が大きく、レーザーでも心配な方は麻酔(有料)の対応も可能です。

  • お風呂は入れますか?

    施術当日から、シャワーは可能です。
    湯船に入るのは、2~3日は避け、サウナなどの長時間の入浴は、1週間は避けて下さい。

  • どれぐらいの間隔で治療(照射)しますか?

    約1ヶ月~2ヶ月の間隔で照射が可能です。

  • レーザー照射のみならず除去手術にも対応していますか?

    タトゥー除去手術も行っております。あらゆるタイプに対応していますので、ご相談ください。

料金

サイト上の表示料金はすべて税込の金額です。初診の患者様は「初診料3,300円」がかかります。

指 1回 11,000
1cm×1cm 1回 132,000
3cm×3cm 1回 22,000
3cm×3cm 6回 110,000 (1回あたり 18,333 円)
4cm×6cm 1回 44,000
4cm×6cm 6回 220,000 (1回あたり 36,666 円)
8cm×6cm 1回 66,000
8cm×6cm 6回 330,000 (1回あたり 55,000 円)
CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちら

tel0120-244-451
tel0120-244-451
完全予約制
診療時間:10:00 ~ 19:00 / 定休日:第2・4日曜日 月曜日
calendar WEBからのご予約 line LINEからのご予約